>レポート>幼稚園のうちから英語がペラペラになるかも

幼稚園のうちから英語がペラペラになるかも

複数の子供

読み書きを身につける

将来の小学校への受験を検討されているお子さんにオススメなのが、英語による教育を導入している国際的な幼稚園です。日本語教育と英語教育の両方を取り入れている幼稚園が増えており、インターナショナルスクールへの進学を目指す方が通うプリスクールの役割も果たしています。英才教育として読み書きを中心に無理なく英語を学んでいけるので、小学校受験を控えている方にも人気です。幼稚園に時間が終了してから英語塾に通うよりも、時間を有効に活用出来ます。また、英語塾に通う代わりに授業後はお子さんの関心がある習い事などに時間を活用する事が可能となっています。受験勉強をカリキュラムに組み込んでいるところも多いので、日本語教育の小学校受験を予定している方からも好評です。

複数の子供

見学をしてから申し込む

インターネットのホームページやパンフレットなどの内容から、お子さんに通わせたい幼稚園が見つかった場合は予約をして見学に行くのがオススメです。実際に幼稚園までの道のりをお子さんと一緒に把握する事で、通いやすい場所にあるかを分かりやすくなります。また、英語による教育を導入している幼稚園では、様々な国のお子さんもおり英語でのコミュニケーションをはかっているため、お子さんが環境に馴染めるかどうか見学して確認する事が重要です。最寄り駅から送迎バスを用意している幼稚園も多くあるので、移動や乗り換えにかかる時間を計算してから申し込むと安心です。入園するのにかかる費用の中には、入園料や月謝の他にも制服代などがかかるので、それらも含めて必要な金額はいくら位になるのか調べる必要があります。